STM復旧

ようやくSTMが復旧したようだ。STMは自分の研究にとって主力の実験装置だが、これが去年の8月に故障して以来ようやく復活した。実験をやっていると、装置の故障はつきもので、運が悪いとこのように非常に長期にわたって実験ができなくなってしまう。実験装置にあまりに依存しすぎていると、装置が使えない期間にまったく研究が進まなくなってしまう可能性がある。日頃からそういう状況を想定して逃げ道を準備しておく必要がある。