なんと

後藤君がベストポスター賞を受賞した。(全部で6名が受賞し、その中では最下位であった。)おめでとう。ということで予定を変更して、夜はバンケットに参加して、後藤君の晴れ姿を見てホテルに戻る。朝、受賞者の名前が掲示されているのを見て目を疑ってしまった。なんせ、これまで、こういう話とは無縁なところで生きてきたので。とにかく今日は、後藤君の快挙を称えたい。これから論文を出せば、修士の学生としては申し分のない業績になる。来年からは博士課程に進学して別の分野で研究することになるのだが、きっと少しはプラスになると思う。