来週の発表は、小手先でうけをねらわず、自分が意義があると思うことをストレートに発表しようと思う。要するに、あまり応用へのこじつけをしないということである。