STM

装置は真空が順調に回復し、無事に復旧した。早速、宮里君がAu蒸着の条件出しを開始した。蒸着してはSTM観察を繰り返し、まずは蒸着レートを決めることが最初の課題である。それから、正直に言えば、Auで良かったのか?という点が少しひっかかっている。AlやAg等の選択肢もありえたしなぁ。うまく行かなかったらぼくのセンスが悪いということなんだろう。