STO表面

今日、拡散律則の場合の2次元穴の減衰速度の計算をフォローした。これで、一応STO表面上の2次元穴の減衰についての結果を論文にする準備が整った。後藤君が作った論文用の図は、うまくまとまっていると思う。1月末の投稿が目標。