4月上旬並と予想した気温が最高気温が6.8℃までしか上がらず気象庁に苦情が殺到したらしいが、天気予報を外して文句を言われるのもかわいそうである。一般の人は科学の力を過度に信用しているのだろう。ただ、こういう大はずれは、気象のどういう不安定要因で起こるのだろうか?気象に詳しい人がいたら、教えてもらいたい。