読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日、東京から戻る新幹線の中で、半分寝ながらWillimasさんらの論文を読んでいたら、後藤君のステップ構造緩和に関するステップ密度依存性の結果と関係した文献があるらしいことが書かれていた。今朝、図書館にコピーしに行くと、何と以前にもコピーしていた論文だった。手元にありながら、この重要な文献を見逃していたなんて、本当に馬鹿だった。