読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうすぐ物理学会の締め切りのようだが、とりあえず山本君はSTOの穴の緩和で1件申し込むことにする。今回は、前回と比べて、あまり学会に申し込むネタが思い浮かばないのだが、研究が進んでいないということか。というより、タンパク質結晶関係で試行錯誤していたためだとおもう。

STMの故障は、なかなか原因が解明されず不安である。これから卒論のシーズンなので、何とかして欲しいのだが。

阿南君のリゾチームの実験は、ようやく良い方向に向かいだしたみたいだ。