読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タンパク質輪講

今日は、輪講に変えてタンパク質グループの1年間の総括を行う。タンパク質結晶成長関連のテーマに関しては、当初、全く見通しが立っていなかったことを思うと、本当にみんな頑張ったと思う。阿南君は、危ぶまれた時期もあったが、ここにきて無事に着地点が見つかり、修論発表が楽しみである。藤井君も、方向性ははっきりしているので、頑張りしだいでいい卒論が書けるだろう。堀君は、今年まいた種を来年一気に開花させるような気がする。