某シンポに参加するため、日帰りで淡路島へ行く。バイオ・ナノに関する講演を聞いたが、タンパク質を勉強しているおかげで、以前よりは話が理解できるようになってきた。今日の講演の中で、溶液中でのタンパクのコンフォーメーション揺らぎ?をMDでシミュレーションしていたが、タウマチン結晶の研究でもMDを使えば、もうちょっと現象の理解が進みそうな気がする。