読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

論文発表をしようとすると、実験データや考察など、研究の結果があるレベルまで到達させないといけない。一度論文として世に出ると、不特定多数の研究者の目に晒されるわけで、どの論文でも投稿するときは相当に悩むし、後から失敗だったなぁと思う事もある。だから、どうしても論文を投稿するまでには、かなりの時間を要してまうことになるし、それはなかなか変わらないと思う。でも、どんなに時間がかかっても、最終的に論文発表することが大切なわけで、今それが出来ていない事が問題だとひとまず総括した。