先行研究の論文を読んでから、堀君の論文を書き始める。とりあえず、2ページほど書いて、結果と考察を書き始めたところで止まる。堀君がいる間に目途をたてておかないとまずい。